Windows Fortran入門

(Latest Update 2012/04/12)

第1部
コンソールモードのプログラム

目次

1. Windows Fortranについて

2. コンソールモードのプログラム

3. コンソールモードプログラムの作成

4. 図形処理プログラム

5. ライブラリの作成

6. 図形処理の応用(日本語出力を用いた帳票出力)

7. 図形処理の応用(有限要素法を用いた構造解析)

8. 図形処理の応用(三次元図形の表示)

9. APIを用いたファイル入出力

10. データベースのアクセス


第2部
Windowsプログラム

目次

1. Windowsプログラムの概略

2. Windowsプログラムの作成

3. ウィンドウの作成

4. ビットマップの表示(1) 固定のBMPファイルの表示

5. ビットマップの表示(2) 任意のBMPファイルの表示

6. 画面のスクロール

7. アイコンの作成

8. カラー画像の表示

9. カーソル出力

10. プリンタ出力

11. ツールバー,ステイタスバー,子ウィンドウ 宛名印刷

12. データ入力(コモンダイアログ) 画像ノイズ消去(フーリエ変換)

13. ヘルプの作成


第3部
DirectXを用いたプログラム

目次

1. DirectXの概要

2. DirectXの使用準備

3. DirectDrawライブラリの使用方法

4. Windowモードのプログラム

5. FullScreenモードとWindowモード 画像表示と時計(時刻を踏むMちゃん)

6. Direct3D Direct3Dを用いた立方体の表示

7. テクスチャを貼った立方体の3D表示 (DirectX8を使用)

8. Xファイルの表示 (モデラで作成した3D画像の表示)

9. 影の実装 シャドウバッファ(頂点シェーダ/ピクセルシェーダ)

10. アニメーション (美人モデルを動かす)